草津 トラベル

草津旅行の前に必読!持ち物やお店の予約など、知らないと後悔する4つのこと

2019年1月19日

旅行で草津に行った際、いつも後悔することがいくつかあります。

そこで、これから旅行にいく人のために、注意したい点、これをすると後悔するぞ!という内容を、ぜひお伝えできればと、まとめました。

さくっと読めるので、出発前に是非一度お目通しください。

一食でお腹いっぱい食べすぎること。食べ歩きのためにも。

草津は美味しいものがいっぱいあります。近くにあれば通いたいくらい美味しいお店もあれば、食べ歩きも非常に楽しい場所です。

例えば、湯畑から西の河原公園に行く途中の店には、いつも行列になっている焼き鳥やさんに、草津のお湯で作っている温泉たまご。草津名物の温泉まんじゅうのお店のたくさんあるし、中にはまるごと1つ、おまんじゅうをくれるお店も。

そんな場所で、つい、ホテルのバイキングや、さくっとはいったお店で、おなかいっぱいまで食べた日には、本当に後悔します。美味しそうなものが食べられない!胃袋が無尽蔵なら良いのですけどね。女性は特に、ご注意を。

 

行きたいお店を予約しないこと

草津で美味しいお店、人気なお店は大抵、行列になっています。たとえば、湯畑が眼下に臨める、中華料理屋さんの「龍燕」では、18時から並んで、席に座れたのは19時半をまわっていました。1時間半以上もかかったんですね。

また、そういうお店は、地元の方にも人気な場合も多く、地元の方は、もうわかってらっしゃるのか、大抵予約しています。並んでいる行列を横目にさらっと横を通り抜けて、店内に入っていく地元の方の多いこと多いこと。

絶対に、行きたいお店がある場合は、可能な限り予約しましょう。

素足が出せない格好で草津を散歩すること

草津には、足湯がいろんなところにあります。草津のバスターミナル前にもあれば、湯畑すぐ横にもあり、地蔵の湯の前にも・・・

それなのに、素足が出せない、スカートにタイツといった格好をしてしまっていた時の後悔といったら。だからといって、観光地ど真ん中で、タイツを脱ぐ勇気もなく、泣く泣く足湯を諦めるしかなくなるんです。

彼氏と一緒に旅行にいくときは特に注意です。女子らしくスカートでかわいい格好をしたい、でも足湯にも入りたい。そんな葛藤と戦うことになります。

あとあと、後悔しないために、先にファッションを優先するか、草津の足湯を優先するか、考えておきましょう。

ハンカチ、タオルを持ち歩かないこと

これはもう、いわずもがなですね。草津は無料の立ち寄り湯がいくつも点在しています。また、前述の通り、足湯もところどころにあります。

足や体を拭くものがないと、当然楽しむことができません!

もし、忘れてしまったら、湯畑のすぐ横にセブンイレブンがありますので、そちらで購入するとよいでしょう。

 

以上、4つ、お伝えしましたが、全て自分の実体験および、「あるあるー」とよく話題にあがる内容です。

草津で後悔しないよう、ちらっとあたまの片隅においていただき、楽しい草津旅行を!

-草津, トラベル
-

Copyright© ふぉーわーきんぐがーるず★ , 2019 All Rights Reserved.