新着 東京居酒屋

都内でおいしい刺身を食べたい!学芸大学駅近くの寿司屋「魚浜」が超新鮮

投稿日:2019年7月2日 更新日:

本当においしいお刺身が食べたい!

でも、梅雨のじめじめ空の中、遠出もしたくない。

そんな時に重宝するのが、都内近場の美味しい刺身を提供してくれる居酒屋さんやお寿司屋さんですよね。

 

今回、そこで、超新鮮な刺身を提供してくれると評判の「Sushi Dining 魚浜 学芸大店」にお邪魔してきました。

魚浜 学芸大店を食べログでみる

 

学芸大学駅すぐ!青い看板が目印のSUSHI DINING魚浜

学芸大学駅から、徒歩2分程度の「SUSHI DINING 魚浜 学芸大店」。

青い看板が非常に目立つので、わかりやすいお店です。雨でも駅近なのがうれしいところですね。

 

外の看板メニュー。

見た瞬間に、「生ウニつまみ」がいただけることに衝撃。絶対に注文しようと心に決めました。

 

今回、19時に予約を事前に入れていたのが大正解。訪問した際、カウンター含めて満席でした。

早速メニューを拝見。

 

おすすめメニューも気になります。

 

この木の板のメニューも、味を出していて素敵ですよね。選ぶのが楽しくなります。

 

さて、注文し終え、メニューをひっくり返してみると。。。。。築地にちょっとケンカ売ってる感がヤバイ。

 

さて、注文をし終え、提供が早かったビールをいただきながら、お料理が運ばれてくるのを待ちます。

魚浜 学芸大店を食べログでみる

 

王道の刺身から珍味まで!魚浜のメニューにハズレはない

さて、まずは、お通し。

冷たい切り干し大根は、しっかり味がしみていながらも、さっぱり美味しい。

 

次に注文したのは、「三州三河このわた」。完全なる珍味です。卵を混ぜた方がおいしい。

 

お次は念願の「生ウニつまみ」。

これだけの量のウニをいただけるのは、至福としか言いようがありません。ヘタな安いウニみたいな臭みもなく、とろーりこっくり濃厚な甘さが口いっぱいに広がります。

 

そして念願の、お刺身、「豪快刺盛」。お値段もそこそこしたので1人前をシェア。

 

まだまだ注文、お次は「呑み友 なめろう 魚浜風」青唐辛子入り。おすすめメニューの1つです。

これがまた、めちゃくちゃ美味しい!青唐辛子の風味が非常にさっぱり、いい味を出しています。

また、付属のノリでまいて、お醤油をつけていただくと、もう言うことありません。だんだん、ご飯はほしくなってくるようなお味です。

 

叩き続けて三十年。割れたまな板数知れず。のみ友なめろう。

カウンターの上に貼ってあるメニューの紹介も、ぐっときます。

 

ちなみに、鯵は、食べられるために脂がのってきたわけではないそうです。

 

さて、まだまだ、いただきます。

ホタテの貝殻にのっている「カニみそ焼き」。真ん中にうずらの卵が落としてあるのが可愛い。

 

あつあつ玉子。

こちら、提供された時は、湯気が立ち上り、本当にあつあつ。ふんわり柔らかく、美味しい玉子焼きでした。

 

想像以上に美味しかったのは、おかわりまでしてしまった「トマト」。

甘くてフルーツかと思う程でした。

 

さて、最後にお寿司をいただきましょう。

 

カウンターの中の板前さん。目の前でお寿司を握ってくれます。

 

どうしても食べたかった、「大トロ」。美しい。

 

やっぱりツマミでもいただきましたが、ウニはお寿司でも、どうしてもいただきたく、握りにて。

少し、酸っぱめのシャリでしたが、非常に美味しい。

 

最後に、磯の海苔汁でシメ!ごちそうさまでした!

 

本当にハズレなし、全てが新鮮で美味しいお店でした。

海まで行ってお刺身をいただく時間を考えたら、さくっとこのお店でお腹いっぱいになれたなんて、幸せすぎます。

大満足!

 

お店の場所はこちら。

東京都目黒区鷹番3-3-6

 

魚浜 学芸大店を食べログでみる

 

魚浜、お店の中の見所は?

この魚浜、いくつか注目すべき見所がありました。

 

まず、トイレの中に貼ってあった、「魚浜で使用しているお魚がどこからきているか」の説明ポスター。

こんなに分かりやすい相模湾の説明、初めてみました。

 

次に、入り口付近に存在感を醸しだす、大きな水槽。ホウボウが大きく口をあけています。

ここで、提供直前まで生かされている魚。それは新鮮なことは間違いないですよね。

 

最後に、カウンター奥の張り紙、「今週のさざえ」。

こちらのお店に伺ったのは、土曜日。

土日休みの会社員にとって、休みはもう1日あるというのに、会社を思い出させてくれるような張り紙ですよね。

今週のさざえ(さん)。。。

 

いろいろ、面白かったので、よしとします。

魚浜 学芸大店を食べログでみる

 

魚浜の運営会社や系列店は?

こちらのお店、運営はオリエンタル物産株式会社。

総合フードサービスとして、横浜、渋谷あたりで様々なジャンルの飲食店を展開している会社です。そのジャンルは、寿司・海鮮業態から、居酒屋、焼肉・ステーキ、中華、アジア、エスニックと多岐に渡ります。

 

中でも、寿司・海鮮業態を支える魚は、横浜中央卸売市場 三浦(松輪、佐島)の活魚屋、全国各地から直送の活魚屋などの協力で 大量一括仕入れにより、新鮮な魚を安心価格での提供を可能としています。

また、活魚を非常に高い鮮度で提供できるよう、お店に水槽を完備しているのが特徴です。

 

今回お伺いした魚浜は、横浜の本格江戸前寿司がいただける「みなと寿司」の職人が営む居酒屋として、学芸大学と蒲田に展開しているお店とのこと。

魚浜 学芸大店を食べログでみる

魚浜 蒲田東口店を食べログでみる

 

それは、刺身も寿司も美味しいはずですね。

みなと寿司 本店を食べログでみる

 

梅雨があけたら夏本番!

その時には海に行って、美味しいお魚を堪能したいところですが、今は近場でお腹いっぱい、新鮮な海鮮をいただきましょう。

-新着, 東京居酒屋

Copyright© ふぉーわーきんぐがーるず★ , 2019 All Rights Reserved.