格安スマホ

【iPhone端末変更する方必読】スマホ端末変更の時の手順および注意事項

投稿日:2019年2月22日 更新日:

スマホの端末を変更する時、知らないと陥りがちな注意点がいくつか存在します。

そこで、iPhoneを端末変更した際の手順、および注意事項を備忘録もかねてまとめます。

ともだち
無事、端末変更できた?
出来たんだけど、結構盲点があった・・・
えいか
ともだち
ええ?何があったの!

 

iPhoneを端末変更する際の手順(iTunesの場合)

step
0
新しいスマホの準備

中古でスマホを購入した際、充電が0の可能性があります。電源を入れる必要があるので、まず充電しましょう。

電源が入ったら、新機種のiPhoneの案内にしたがって進めます。

step
1
【iTunes】「iPhoneのバックアップを暗号化」にチェックを入れる

すべての記憶されてるパスワードや指紋認証データなども移行するため、iPhoneのバックアップを暗号化にチェックを入れます。

もし、すでにチェックを入れているが、覚えているパスワードに自信がない場合は、「パスワードを変更」から、いったん古いパスワードに入力し、確認してみるのもいいでしょう。

こちらの画面、古いパスワードと新しいパスワード、両方同じパスワードを入力しても、問題ありません。

step
2
古いスマホのデータをiTunesでバックアップ

iTunesで古いスマホのデータのバックアップを取ります。「今すぐバックアップ」をクリック。

step
3
新しいスマホにデータを入れる

古いスマホのバックアップが完了したら、新しいスマホをiCloud/iTunesに接続し、「バックアップを復元」をクリック。

step
4
SIMを入れ替える

新しいスマホにデータ移行が完了し、アプリのインストールが全て完了したら、新旧両方のスマホの電源を切り、SIMを入れ替えます。

こちらのサイトが非常にわかりやすかったです。

step
5
スマホ端末変更完了

こちらでスマホの端末変更が完了です。

step
6
アプリの確認

新しいスマホにインストールされているアプリが、全て問題なく利用できるか確認します。全て起動し、ログイン必要なものは、ログインまでできるか確認しましょう。

注意!私が盲点だった点(案外面倒でした・・・)

Google認証アプリの設定

Googleの認証アプリ「Authenticator」は、今までの設定は全て消えています。全て、再度設定が必要です。

お店のアプリは再ログインが必要

お店のポイントがたまる系のアプリは、最初に会員番号やメールアドレス、ID等とパスワードを登録し、それを使ってアプリにログインし、その後はログインなしで利用できる、というものが多いと思います。

新しいスマホになると、当然、再度ログインが必要になります。ログインに必要な情報を忘れてしまっている方は本当に注意です。

2ファクタ認証をオンにしたときのトラブル

iPhoneの設定を進める中で、2ファクタ認証をオンにした際、進めていくなかで、こちらの画面が表示したまま、しかし他のデバイスに承認を進めるようなものも表示されない、というトラブルもありました。

こちらの解決方法はこちら。

【iPhone】2ファクタ認証が無効にできない、他のデバイスで承認もできないときの対処法

Apple ID設定の提案より、「iPhoneで2ファクタ認証」を推奨されて、オンにしようとして処理を進めていったら、途中で「現在承認待ち」の表示から、一向にどうにもならない事態に陥りました。同じ悩み ...

続きを見る

以上、参考になればと思います。

-格安スマホ

Copyright© ふぉーわーきんぐがーるず★ , 2019 All Rights Reserved.