懸賞

外れた宝くじは捨てないで!宝くじ敗者復活戦のWチャンスあり!

投稿日:2019年1月7日 更新日:

高額当選を夢みて、年末ジャンボ宝くじを買い、夢破れて、がっかりしている方も多いのではないでしょうか。

10枚買って、300円しか当たらない・・・・本当に、当たる人っているんですかね?

そもそも当選確率は?

2018年の年末ジャンボ宝くじは、1ユニット2,000万枚の販売でした。

1等7億円は、1ユニットに1枚入っているので、1/2,000万の確率ですね。

 

日本の人口が12,642万人(※)なので、日本人が全員、年末ジャンボ宝くじを購入した場合、そのうち1等は約6人があたる、という計算ですね。

2018121日概算値

 

東京都の人口は1,385万人(※)なので、東京都の人が全員、年末ジャンボ宝くじを購入しても、1回では、だーれも1等は当たらない可能性がある、ということですね。

201812月現在

 

もちろん、1ユニットのみで考えた場合ですが・・・(24ユニット販売していたので、そう単純ではなさそうですが・・・)それは、なかなか当たらないわけですね。

外れた宝くじはどうする?

さて、つまりは、宝くじを購入したほとんどの人が、私と同様、ハズレくじの持ち主・・ということになります。

 

数字を確認し、がっくり肩を落としたあと・・・・その宝くじ、すぐ捨てていませんか?

 

まってください!宝くじにはWチャンスがあります!92日に「宝くじの日 お楽しみ抽せん」があります!

つまり、宝くじ敗者復活戦ですね!

対象となるのは、前年の91日からその年の831日(過去1年間)に抽せんが行われたハズレ券です。

 

もともとは、時効当せん金0を目的として行なっているこの取り組み、我らハズレ券の持ち主には、なんと夢のあることでしょうか。

 

ちなみに、宝くじ以外にも、スクラッチのハズレ券もWチャンスの対象となります。

裏面に、いつの「お楽しみ抽せん」の対象となるかが記載されているので確認しましょう。

 

なお、残念ながら、「数字選択式宝くじ」、「イベントくじ※」は対象外です。
※「イベントくじ」:博覧会などの振興を目的として、地方イベントの開催期間中にその会場内で発売される宝くじ

詳細は、毎年8月頃に発表されるようなので、要チェックです。

→公式ページはこちら

9月なんて、まだまだ先!その前に「外れくじ供養」を。

ハズレ券、まだまだ活用方法があります。それは、「外れくじ供養」で勝運を授かること。

東京都新宿区にある「宝禄稲荷神社」は、勝運祈願で有名な神社です。

 

大きな道路に面した、こじんまりした神社ですが、実は、お金に関するパワースポットです。

 

・宝くじ当選

・受験合格

・子宝

・ギャンブルの勝利

・選挙当選

そのようなことを願う方々が、ハズレ券を置いて、お詣りをされているようです。

 

そんな、勝運アップが見込めそうな、「宝禄稲荷神社」で、毎年522日には、宝禄祭にて「外れくじ供養」が行われます。全国から、勝運を授かるべく集まるそう。

 

また、宝禄狐に触れることができるのはこの日だけとのこと。

 

遠くて、足を運べない方も大丈夫。

お賽銭1,000円以上をお振込いただくことで、宅急便でも、宝禄祭にて供養するハズレ券を受け付けているようです。

→宝禄稲荷神社 公式ホームページはこちら

 

せっかく手に入れたハズレくじ、有効に活用して、次のチャンスをゲットしましょう!

-懸賞

Copyright© ふぉーわーきんぐがーるず★ , 2019 All Rights Reserved.