東京高級ディナー 東京ランチ

コスパ抜群!元「銀座 久兵衛」の店主が握る本格江戸前鮨、赤坂の名店「赤坂 鮨葵」

投稿日:2019年3月16日 更新日:

https://tokyo-happylife.com

1ヶ月前に予約してでも行きたい!コスパ抜群、ボリューム満点、感動的な寿司を味わえる東京・赤坂の名店、「赤坂 鮨葵」に行ってきましたので、紹介します。

こちらのお店、「銀座 久兵衛」に15年務めた店主が握る本格江戸前鮨とあって、期待が膨らみます。

コスパ抜群。「赤坂 鮨葵」の絶品コースの内容は?

メニューは基本的にコースのみ。事前予約必須です。どのコースでも、全26品と、非常に品数が多いのが、少しずついただきたい方には嬉しいですよね。

写真は取り損ねましたが、まず、コースの最初にしじみ汁が提供されます。非常に嬉しい心遣い。

さて、まずは中トロから。赤酢メインの赤シャリです。

前菜。バイ貝、里芋、ぎんなん、カリフラワー。塩味の効いた、ぎんなんが地味に美味。

戻り鰹のお刺身。しっかり脂が乗っていて、普段食べる鰹とは全く別物。鰹なのにとろける感覚は、初めてでした。

さて、ここから夢中で食べて、ネタの名前を失念。写真のみ。

こちらも夢中で食べて、ネタの名前を失念。写真のみ。

ミニいくら丼。一口サイズとはいえ、それなりのボリュームを感じます。

焼き物。鰆の西京焼き。皮のパリパリ具合と身のほろほろ具合が絶妙でした。

3種のウニの食べ比べ。ウニの食べ比べなんて、人生初です。それぞれ、とろける中でも微妙に食感や味に違いを感じ、自分の好きなウニはこれ、なんて考えながら食べるのも、おもしろい。

水ダコ。ぷりぷりです。

カマス。

こちらも夢中で食べて、ネタの名前を失念。写真のみ。

赤身ヅケ。これが予想以上でした。ねっとり、非常においしい。

白子の茶碗蒸し。白子もプリプリ。

車海老。大ぶりで、綺麗な色味の美しいエビでした。歯ごたえもしっかりで、「エビ食べたぞ!」と言いたくなるボリュームです。

大トロ。間違いないです。とろける。

巻物。トロたく。ノリの微妙な剥がれ具合が気になりましたが、味は最高。

最後は自分で手で巻くかたちのかんぴょう巻き。

ボリューム満点で、お腹も心も満足です。まだまだ食べ足りない、美味しかったあのネタをもう一度食べたい、という方には、追加で単品注文も可能なのが、嬉しいところ。

なお、生ビールは1,000円、瓶ビールは1,200円と、お酒は若干高めの印象。お酒をたくさん飲まれる場合、食べログのコースで、飲み放題のコースがあるので、そちらにしたほうが良いかもしれません。

また、少しでもお得にするために、食べログで、都度お得なクーポンを発行しているので、事前に確認必須です。

こちらのお店、食べログでTOP5000に選ばれており、非常に人気のお店です。予約なしでは、ほぼ入店は難しいと思います。食べログからWEB予約も可能なので、必ず事前に予約しましょう。

食べログでお店を見る

お店はこちら

東京都港区西麻布4-18-20 西麻布CO-HOUSE 1F

 

美味しいものを食べて、明日から、また頑張りましょうー!

-東京高級ディナー, 東京ランチ

Copyright© ふぉーわーきんぐがーるず★ , 2019 All Rights Reserved.